のんきな野人化計画
do it yourself life style
ものことづくり

屋号追加

5月末で石巻に来て丸8年になりました。

東日本大震災のボランティアとして1ヶ月だけいる予定が、あれよあれよと8年。兼業で3年前に開業届を出すも、屋号は出さず個人名でやってきましたが、完全に独立した事もあり今さら追加。

その名ものんき

親から授けてもらった「暢」という名前。字のごとく「暢気」に育ちましたわw。これからの公の場では「のんきな島田です」っていうのが楽しみなわけで。。。

 

デザインはCafeはまぐり堂のイラストをずっとしてきたkimiちゃんにロゴデザインをお願いし、家紋である「丸に五三桐」と木をモチーフにしてもらい、

「kimiちゃんの絵の雰囲気が好きだから、あとはkimiちゃんの赴くままにユルい感じで」

っていう作家さんからしたらムチャな注文。それをカタチにしてくれるところがさすが!

ロゴ デザインのんき ロゴデザイン 案
ロゴ デザインのんき ロゴデザイン 案

そして、アナログな嫁さんをデジタルな旦那さんがサポートしてるところがまた良い。手書きをデータ化して送ってくれました。

 

普通はここでお金が発生するんだけど、今回はお互いのスキルをお金の代わりに交換。

ロゴデザインをお願いした代わりに、赤ちゃんのへその緒ケースを頼まれ製作しました。

デザインをお願いした時、kimiちゃん実は 妊婦さん。予定日が近くなり逆子で悩んでましたが、たまたま打ち合わせしたcafeの娘さんが鍼灸師で、数日後行ったところ、逆子が治るというミラクル。

引きの力、そして東洋医学 恐るべし。

数週間後、母子ともに健康で出産を終え、つくらせてもらったへその緒ケースへ無事 へその緒を納めてもらう事が出来ました。

へその緒ケース