のんきな野人化計画
do it yourself life style
ものことづくり

土地付きの家を貰う事になったわらしべ長者。

リノベーション

土地付きの家 貰いました。

 

えっ?って思った方

多分、それが普通です。

 

だって、マイホームなんて30年ローン組んでなんだりかんだりして手に入れるものだし。。。

でも、日本はもはや住宅飽和状態。地方に行けば空家だらけ。

家って、人が住まなきゃすぐ傷む。

傷んじゃったら、直さなきゃいけないし、直すとなると大工さん頼んだりしてお金がかかるし、最悪解体しなきゃ行けない。

その解体費用って馬鹿にならないんですよね。

まさにそんな状況の家を超格安でもらいました。

大工仕事はもってこい。住みながらリノベーションしてきます。

 

最近のライフサイクルというと、

朝 狩猟の罠の見回り(獲れてたら鹿の解体)

からのしまだ荘の解体。

 

とりあえず、鹿か家を解体してます。

家と猟場が離れてる事もあり、進行も遅めですが。。。

 

それでも、二階の二部屋の壁がなくなり一気に広い空間が広がりました。

「つくるひと」としては、この状態が一番ワクワク。

あーしようかなー

こーしようかなー

と妄想ばかりか広がります。